出題科目に関しては抽象的な表現を使うことにより、幅広い知識を問えるように設定されています。

行政書士試験独学

出題科目及び出題方法

はじめて行政書士試験に興味を持った方でも、出題される科目をみて興味が無くなる人もいるのではないでしょうか?

改正行政書士試験

過去の行政書士試験には論文がありました。一段階目の改正として論文が廃止されました。

次に社会情勢の複雑多様化、高度情報通信の発展、司法制度改革の変革に伴い行政書士に求められる役割が増加してきているため、知識を幅広く問うために、試験時間及び出題科目の改正があり、今日に至っています。

行政書士試験科目

出題の科目は大きく2つに分類されます。

出題方法

出題方法も2通りになります。

なお詳細につきましては、財団法人行政書士試験研究センターにてご確認ください。

次ページ 行政書士試験の現状

行政書士試験対策

行政書士を知る

試験合格後は?

関連情報

copyright2007 行政書士試験独学 all rights reserved